NYが待ちきれない。

NYが待ちきれない。

今日は、

昼からの授業のみ。

しかも、

中間テスト。

 

まず、朝起きて、

昨日言ってた

サッカー部に入るための

書類をSRCに出しに行って

入れるかを確認しに行った。

 

そしたら、

あ、了解!

練習頑張ってねって感じの

対応で全然今からでも大丈夫やったみたい。

 

他の人よりも

1ヶ月くらいスタート遅れてて

誰も知ってる人もおらんけど、

楽しみで仕方ない。

 

明日から

練習のはず。

 

で、

お昼を図書館に持ち帰って

中間テストに向けて

勉強しながら

ご飯。

 

 

このフライドチキンが

ジューシーですごい美味しい。

 

ちゃんとサラダも毎食

食べてます。

 

で、

テスト。

 

結果から言うと、

5分で終わった。

 

理由は、

まず、月曜の授業で

study guideが渡されて、

そこから同じ問題が出たから。

 

しかも、

選択問題。

 

やから、

自分がしたテスト勉強は、

問題文と答えを覚えるのみ。

 

もともと

予習からノートまとめから

結構してた授業やったから

全然余裕やった。

 

 

しかも、

答えもネットに載ってて

合ってるか確認できるっていう。

 

 

そのあとは、

だいぶ先のレポートを

少しでも進めるために、

それを。

 

夜ご飯は、

Markと。

 

前みたいに

彼の家で食べると思ってたら、

美味しい店に連れてってくれた。

 

 

ダイニングホールも

美味しいけど、

やっぱり全然違う。

オーダー言ってから

出てくるまでも

結構時間も合ったし、

出て来てからも

ずっと喋ってたから

1時間半くらいは喋ってた。

 

 

年越しNYの中身の話とか、

これから来る連休の話とか。

 

とにかく色々話せた。

すっかり

暗くなるくらいまで。

しかも、

ご馳走してもらった。

 

 

で、

そのあと、

無料でオーケストラの演奏が見れるって聞いて、

 

一緒に見て来た。

 

聞いてて心地良すぎて、

途中寝てしまった。

しかも、

椅子から落ちかけて

その音で起きた。

 

ただ、

すごかった。

それはほんまに。

でも、

すっごい眠たくなった。

 

そのあとは、

1回彼の家に帰って、

 

年越しNYにどこに行くかっていうの

ネットで検索しながら

こんなとこもあるよって

 

色々教えてくれた。

彼自体は

何回もNYに行ってて、

だいぶ詳しい。

 

まず、

12月29日から1月4日の期間で

予算は多分は五万円。

 

交通費も宿泊費も含めて。

 

すごい安く抑えれてると思う。

 

理由は、

二つ。

 

車で

片道10時間くらいで連れてってくれる。

 

泊まるところが、

アパラチアン大学がNYに持ってるロフト。

 

 

ただ、

このロフトが

マンハッタンのど真ん中にある。

 

タイムズスクエアまで

電車で15分から20分のとこ。

 

自由の女神とか

セントラル・パークとか

定番のとこから

穴場まで

 

たっぷり楽しめるように

これから色々探す。

留学日記カテゴリの最新記事