少し変化しているのかも。

少し変化しているのかも。

今日は、

昼からの授業が

教授の体調不良で無くなったから

朝イチの授業のみ。

 

 

朝は相変わらずしんどくて

なんとか走って間に合った。

 

前回の授業が中間テストやったから、

テスト返されるかなって思ってたけど、

返却はなくて、

授業丸々でディスカッションやった。

 

ペアになって、

渡された紙の内容について

話して、授業で発表する。

 

 

自分は、

いつも隣で教えてくれるEvitaとペアで。

 

2人やったから

ずっと話せるし、

すごい楽しかった。

 

文化の話やから、

日本の話もできるし。

 

面白かったのは、

時間の概念。

 

 

自分的には、

アメリカは時間にルーズやなって思ってたら、

 

アメリカは時間ごとに

いろんなことが決められてるから

時間にしっかりしてるらしい。

 

 

え。

そこで判断するのか。

 

授業が時間毎に区切られてたり、

そんなん普通やん。

 

 

他の人の話聞いてたら

そんな時間で区切る概念すらも存在してないらしい。

 

自分も時間にルーズな方やから

あんまり言えんけど、

 

こっちの人は

集合時間に遅れてても、

何も言わへん。

 

当たり前って感じ。

 

 

世界には時間という概念が

あんまり存在しないところがあるのか。

 

 

で、

教授に言われたのが、

日本は戦前は時間にきっちりしてる国では

なかったらしい。

 

 

何が起きたん?って

言われても、

昔違うことすらも知らんかった。

 

 

最後授業内で

発表する時も

前よりは声を自然に大きく出せてた気がする。

 

 

少し英語で話すことにも

慣れてきて声が出てきてるような気も。

 

そのあとは、

図書館でレポートを。

 

他の人は

みんな課題とか多そうで

大変そうで、

 

自分は

2個しかレポートないけど、

あぁーって感じてるから、

 

他の人がいかに大変なんか

っていうのを感じた。

 

 

集中力が切れるまでレポートして

そのあと3時くらいに

昼ごはんに。

 

 

そこにたまたま友達いて、

一緒に食べた。

 

 

 

そこで、

lydiaも来て、

1回fall breakの時に友達が

自分の目の前でこのブログを

説明してて。

 

今日は、

それを自分で英語で説明した。

 

途中何回も詰まったりしたけど、

なんとか説明できた。

 

思ったより説明できたし、

楽しかった。

 

 

ただ、

このブログを英語で書くつもりはない。

 

 

それをしたらしんどいし、

本来の趣旨から外れる。

 

 

ただ、

話してる時に思ったのは、

この書いてる文章をそのまま

訳そうとしなくなってた。

 

 

っていうのは、

最初来た時は、

何言うのにも日本語を浮かべて

一言一句この言葉は英語で

なんて言うんやろって

考えてたけど。

 

今は、

いい意味でそんな細かいところを

気にしなくなってっていうか、

 

英語で考えれてる気がする。

 

 

夜ご飯をクリスと食べてた時も、

多分一回も日本語を頭に浮かべてない気がする。

 

 

分からんけど。

 

 

正直自分では

来てから自分の英語が上達したかなんて

全然分からんけど、

 

 

何か一つでも

変化を見つけないと

モチベが上がらへん。

 

 

これでいいのかって

不安にもなるし、

 

やし、

ちょっとでも変わったところを

見つけて自信に繋げていきたい。

 

 

シンプルに

今日の授業中に

いっつも横に座ってるEvitaから

英語上手くなったねって

言われて

お世辞なんかも知らんけど、

すっごい嬉しかった。

 

 

 

そんな風に言われると

もっと頑張ろって思える。

 

 

やっぱり

日本に帰った時に

日本の友達にびっくりされるようにしたいし、

もっと頑張らないと。

 

 

 

 

留学日記カテゴリの最新記事