取った授業は毎回テストがあるものだった。。。

取った授業は毎回テストがあるものだった。。。

今日は、

授業が一個しかなくて

しかも

2時からやったから、

朝は10時くらいまで寝てた。

 

 

で、

朝昼兼用。

 

 

もう最近朝は食べてない。

 

でも、

自分的には、

日本にいた時よりは

健康的かなって思う。

 

それは、

こっちにきてから、

毎日サラダを食べているから。

 

 

日本にいると、

どうしても、サラダが高くて、

金欠やから、食べれないけど、

 

こっちは

ミールプランで

ある程度のお金が保証されてるから、

食べることができる。

 

 

 

やから、

日本にいるよりも

良い食事ができてると思う。

 

 

で、

今日のご飯が

 

もうメインは

焼き芋になってる。

 

 

ただ、

好きなものを飽きるまで

食べる習性があって、

最終嫌いになってしまうから。

 

食べ過ぎに注意。

 

 

そっから、

international entrepreneurship

なんとか先生の言ってることの7割くらいは

理解できた。

 

 

ただ、

問題点は、

 

毎回テストがあること。

 

で、そのテストのスコアが

8点以下ならば、

反省文を3枚書かなければいけないこと。

 

 

その範囲は

だいたい15ページくらい。

 

 

まぁハード。

 

 

ただ、

それを乗り切ったら

単位はもらえる気がする。

 

 

そのあとは、

図書室で勉強タイム。

 

 

テストの範囲を少しでも

勉強しようとしたけど、

 

 

いかんせん。

分からん単語が多すぎる。

 

 

結局、

あんまり進まんかった。

 

どんな感じのテストかも分からんし、

とりあえず一回めはしっかり頑張らないと。

 

 

後、

企業の話やし、

絶対に授業は面白いはずやし、

自分のためになる。

 

 

やから、

自分のためやと思って

なんとかしたい。

 

 

5時からは、

アパラチアン大学が提供してくれてる

outdoor programの説明。

 

 

これがめっちゃ良い。

 

 

週に一回くらい

カヤックしたり、

ハイキングしたり、

キャンプしたりっていうのを企画してくれてて、

 

 

何と言っても

そのコストが安い。

 

 

だいたい

安いので

一回20$から。

 

 

しかも、

この金額には、

食べ物代、移動代、レンタル料、とか

その他諸々込みの値段で

だいぶ安い。

 

 

超魅力的、

 

 

全部は無理やけど、

行けるやつ、興味のあるのは

極力行きたい。

 

 

さすが、

山というか、自然に囲まれた大学。

 

 

次は、ジム。

 

いつもと違う所に今日は行って、

 

走る所はなかったから、

体幹して、

腕と腹筋背筋を

機械使って筋トレした。

 

 

 

腹筋も機械使ったら、

一瞬で疲れる。

 

 

 

なんか今日は

一人でジムやったけど、

 

一人の割には、

自分のことを追い込めた気がする。

 

 

 

というか、

ジムに行くのが楽しくなってきた。

 

 

夜ご飯は、

筋トレの後というのを意識して、

チキンとポテトとサラダ

 

これだけやのに、

7$。

 

チキンが3$もした。

 

意外と高くて痛い。

 

 

ただ、

ご飯は、

international studentsの人らと食べて、

結構話せて楽しかった、

 

 

みんな聞こうとしてくれるし、

分からん単語は教えてくれるし、

優しい。

 

 

今日感じたのは、

英語の教科書のものを見て、

勉強する時って、

どんな風にメモとか

まとめたら良いんやろ。

 

 

英語での

勉強の仕方をどうしたら、

良い感じにできるのか。

 

 

まだ、

別に勉強し始めたわけじゃないから、

 

やり出したら

わかるんかも知らんけど、

 

 

 

だた、多い人は

一回に40ページ

50ページくらい読んで来なあかんひともいるし、

 

 

全然マシやと思って頑張るしかない。

 

 

というより、

こっちまできて、

そんな簡単な教科とっても

あんまりきた意味がないかなと。

 

 

やし、

少々ハードでも

食らいついて

なんとか踏ん張って行く。

留学日記カテゴリの最新記事