JCC Ice Cream Social

JCC Ice Cream Social

今日

JCCっていう

Japanese culture clubの

集まりがあって、

 

そこにいる人たちは

みんな日本に興味を持ってる人たち。

 

 

そのイベントとして

アイスクリームを食べに行くっていうのが

 

今日の4時半からあって、

集合場所に行ったら、

結構人がいたんやけど、

 

日本語話せる人が

結構いる。

 

 

しかも、

みんなうまい。

 

 

やから、

最初はみんな日本語ばっかり

話してて、

 

もしかしたら

ここは、

日本語を外国の人が学ぶ場所で

英語を話したい自分としては

 

 

あんまり適してないんかなって

思った。

 

 

でも、

実際は違った。

 

 

普通に英語でも

話してくれるし、

 

何よりも

めっちゃ聞こうとしてくれる。

 

 

優しい。

あったかい。

 

 

もういろんな話ができた。

 

 

日本に留学してた人も多かったし、

日本に行きたいって人が多かった。

 

 

で、

話してて、

めっちゃ楽しかったのは、

 

発音の話と

外国語を学ぶ時の苦労の話。

 

 

まず、

発音の話は、

 

RとLの発音。

 

 

やっぱりこっちは

ほんまに

全然聞き取ってもらえなくて、

 

 

あぁ自分の発音て

全然通じへんねんなって。

 

それを話したら、

練習に付き合ってくれて、

 

少し自信がついたし、

改善できた。

 

 

もう一個の苦労の話は、

 

 

自分が

今何かを英語で話そうとしたり、

英語で読んでるものを理解しようとするときに、

 

一回日本語を頭に浮かべてしまうこと。

 

それが嫌っていうのを言ったら、

その人は、

自分も英語と日本語しか学んでなくて、

 

全く逆のパターンだけど、

自分も英語で頭で考えてしまってたから、

それはすっごいわかるって

言ってくれて。

 

そうなんや。って。

 

 

共感してもらうだけで

こんなに楽になるのかと。

 

 

でも、

そっから

頑張って日本語だけ考えるようにして、

変わることができたって。

 

 

あとは、

授業中に他の人が言ってることが分からなくて、

発表できないって

相談したら、

 

 

全部わかる必要なんてない。

知ってる単語だけをピックアップして、

 

それに関することを聞いたら良い。

間違ってても心配ないって。

 

 

あぁ。

そうしたら良いのかってなった。

 

なんか良い理解者って感じがして

めっちゃ気が楽になって良かったし、

 

シンプルに英語を話せた。

 

肝心のアイスはめっちゃ美味しくて、

しかも、

量が多い。

 

 

日本やったら、

ワンスクープを

コーンの上に乗せるだけやけど、

 

こっちは、

コーンの下まで

アイスを入れてくれて、

計3回もすくってくれた。

 

 

これがラズベリーのアイス

アマンダとアビ

ローガン

クラロ

 

 

JCCの人たちみんな良いひとで

面白い人多くて

 

居心地良かった。

留学日記カテゴリの最新記事