Football Day🏈

Football Day🏈

ペンシルベニア旅行2日目。

 

まず、
夜中の2時半に泊まるとこに到着。

 

ホテルとかじゃなくて、
でっかい家に泊まらしてもらう感じやった。

 

その家がめっちゃ綺麗。

広いし。

そこで、
人生初の寝袋で就寝。

 

で、朝は
ご飯を作ってくれはって
それも美味しい。

 

 

そっからは
早速メインの
アメフト🏈の試合の会場へ。

 

試合開始が3時過ぎやって、
着いたのが12時前やったから、

 

人が全然おらんくて、
写真の撮り放題。

 

思ってたよりも
スタジアムがデカくてすごい。

 

景色も最高。

で、
ひたすら
みんなで写真撮ったあとは、

 

 

会場内のフードコーナーみたいなとこでの
働く説明を聞いて、
そっからそこで働いた。

 

 

なかなかこっちで働く経験なんて
できひんから
してみたかったから、
よかった。

 

自分は
ドリンク係やったから、
もうやることはシンプルで、
簡単やった。

 

ほんとは
レジとかの接客をしたかったけど、
聞き取れへんの分かってるから、
流石にやめた。

 

で、
働いて感じたのは、

 

 

普通に
みんなジュースもポップコーンとか
食べる、飲む。

 

 

日本では
信じられへん感覚。

 

 

やけど、
こっちに合わせて、
ドリンク係やし、
もう飲み放題。

 

途中忙しくて、
飲んでる暇はなかったけど。

 

 

アメフト自体は
迫力がやばかった。

 

 

まず始まる前から、
もう歓声がおっきい。

こんなデカイのは初めて。

 

しかも、
鬼のアウェイ。

というより、
観客が10万もいた。

 

多すぎん?
9割以上は敵の応援。

 

試合自体は、
最初負けてたけど、

 

第4クオーターに追いついて、
38対38。

 

でも、
45対38になって、
勝ち越されて、

 

そのまま最後は
負けてしまった。

 

でも、
何回かしかアメフト見たことないけど、
面白かった。

 

そんなルール完璧とかではないけど、
雰囲気も含めて楽しめた。

 

そのあとは、
中国料理店行ってんけど、

 

 

最後のレジの人の接客がやばい。

 

人のクレジットカードを
ノールックで投げる。

 

いや、
ほんまにありえへん。

 

接客のせの字もない。

 

 

これが当たり前では
ないと思うけど、

 

みんな特に何も思わんねんやろな。

で、
帰りの車で、
自分が周りが速く話したら、
全然ちんぷんかんぷんな回答して、

 

めっちゃみんなに笑われたけど、
最後は
ゆっくり話してくれて、
なんとか理解できてる。

 

これからゆっくり話してくれる
感じやったから
よかった。

 

明日は、
観光。

 

 

留学日記カテゴリの最新記事