ハリケーン「フローレンス」がくるみたい。

ハリケーン「フローレンス」がくるみたい。

今日のお昼頃に

大学のメールアドレス宛に

こんなメールが。

 

 

ハリケーンが来るから

9月12日(水)17:00から

9月16日(日)17:00まで

大学が休校になるらしい。

 

 

ハリケーンの影響で

食料が届かんくなるから

店で買いだめて準備した方がいいとのこと。

 

 

食料品売ってる店に行ったら

めっちゃ人いて

すごい勢いで物が無くなっていく。

 

そんな

ハリケーンやばいんが来るんか。

 

 

日本では

台風は経験したことはあるけど、

そんなに大きいのは経験したことない。

 

 

ただ、

最近台風で

知り合いとかも被害に結構あってて、

まさか

こっちで

ハリケーンに遭遇することになるとは

思ってなかったから

びっくりしてる。

 

 

 

 

で、

実際そのハリケーンはどんなんなんか。

 

 

調べてみた。

 

 

中心気圧:944hPa

最大風速:61m

最大瞬間風速:75m

 

これだけでやばいのが

すぐ分かる。

 

この前関空に直撃した

台風21号が

中心気圧:915hPa

最大風速:50m

最大瞬間風速:70m

 

くらいやったみたいやから、

単純に台風21号に匹敵する

もしくは

上回る規模のハリケーンみたい。

 

 

 

このハリケーンには名前があって、

フローレンス。

 

記事によると、

フローレンスはアメリカ史上最悪のハリケーンの一つとして記録に残る可能性があります。

フローレンスは日本時間11日(火)正午時点で、ハリケーンの階級では上から2番目に強い「カテゴリー4」の勢力です。このまま勢力を保ちながら、日本時間14日(金)にはサウスカロライナ州からメリーランド州のいずれかの場所に上陸する見込みです。猛烈な風に加え、最大雨量は1200ミリにも達するとの予想も出ています。

もし予想通り、この地域に「カテゴリー4」の勢力で上陸をすれば1989年ヒューゴ(Hugo)以来のこととなります。

とのこと。

 

 

 

で、

肝心の自分がいるノースカロライナ州ブーンの街には

来るのか。

 

「hurricane florence course」の画像検索結果

これは予想進路。

 

ノースカロライナはどこか。

丸にすっぽり入ってるとこ。

 

 

ほぼ丸々ハリケーンの中。

 

つまり

ガチで直撃。

 

 

ただ、

救いなのは、

ここブーンはノースカロライナの左の方。

 

しかも、

山に囲まれてるとこ。

 

 

過去にも、

ここではそんな酷い被害はでたことは

ないみたい。

 

 

 

ただ、

洪水は起きるみたい。

 

 

自分の寮はだいぶ高いとこにあるけど、

メインの建物は下の方にあるから、

行きにくい。

 

 

 

ってことは、

休みにはなるけど、

外にはあんまり出れない。

 

 

 

多分、

風の被害は分からんけど、

雨がやばいっぽい。

 

 

この臨時休日は

基本部屋で過ごすことになりそう。

 

 

被害が出ないことを

祈るのみ。

 

 

留学日記カテゴリの最新記事