2ヶ月目を振り返って《英語編》

2ヶ月目を振り返って《英語編》

気付けばこっちに留学に来てから

2ヶ月が経ってしまいました。

 

1ヶ月毎に英語、お金、交友関係、学校生活の観点で

振り返ってより留学生活をより良いものに。

 

で、

今回は、英語について。

 

 

正直言って、

この1ヶ月間いろんな事を試したり、

心がけてみたり、

自分なりに取り組んでみた。

 

 

まずは、

結果、変化したことから。

 

 

2ヶ月経って、

自分の英語力に変化があるかと言われば、

それはもちろんある。

 

 

やっぱり、

来た時よりも、

1ヶ月前よりも、

話せるようになってると思う。

 

 

日本語を頭に浮かべなくても

英語を話せるようになって来たし。

 

 

話すスピードも少し早くはなってる気もする。

というより、

早く話せるように意識して話してる。

 

 

簡単な会話とか、

毎日のように話すようなこととかは

もうスラスラ言える。

 

 

ただ、

自分の感覚的には、

できるようになったというより、

慣れた。

 

今まで知ってた知識を

すらっと口に出せるようになった。

 

やから、

知ってる単語とか

表現とかをパッと使えるようになった。

 

 

ただ、

新しい単語とか

表現を覚えたりレパートリーが増えたかと

聞かれたら、

それは違う。

 

 

確かに、

会話してて分からん単語が出て来て、

その意味を教えてもらうっていうのは、

あるけど、

圧倒的に数が少ない。

 

 

2ヶ月いる割には。

 

 

やから、

少しはインプットも必要かなと思う。

 

 

単語とか。

会話表現とか。

 

 

発音に関しては、

いつも日本人の発音では絶対言わんし、

正しい発音で言おうと試みて来た。

 

 

ただ、

やっぱり伝わらんことも多い。

 

でも、

その度に正しい発音を教えてもらって

言えるようになってるとは思う。

 

一個何回教えてもらっても

難しいのが、

full。

 

お腹いっぱいになった時に使うやつ。

 

毎回伝わらん。

教えてもらうのに。

 

難しい。

 

 

洋楽もだいぶ歌えるようになってきた。

暇な時とか、

集中切れた時はずっと洋楽聞きながら歌ってる。

 

 

やっぱり、

歌えるようになりたいし。

 

 

速いテンポの曲も。

 

 

感じたのは、

日本にいた時は、言えんかったフレーズが

言えるようになってきた。

 

 

 

リスニングに関しては、

とりあえず

英語を聞いてる時に

日本語を頭に浮かべることは

無くなった。

 

 

ただ、

だからといって

その頭に流れる英語を理解できているのかと

言われたら

正直分からん。

 

 

ただ、

日本語で翻訳しなくなったのは

大きい変化やと思う。

 

 

ただ、

やっぱり速い会話にはついていけへん。

 

一対一は

相手も合わせてくれるから

今はだいたい聞き取れるねんけど、

 

人数が増えると、

会話のスピードも増すから

ついていけなくなる。

 

 

いまだに

そこは厳しいかなー。

 

こっちの人同士の会話に入っていくのが

まだまだ全然だめ。

 

 

readingとwritingに関しては、

正直あんまり分からん。

 

 

あんまりしてない。

readingは英語だけで理解できてるとは思う。

 

 

次に、

この1ヶ月間に取り組んだ事について。

 

 

とりあえずいっぱいあるけど、

主にした事は、

 

とりあえず、

英語に触れた。

 

 

留学に来てるから

もちろん現地の話す機会もあるし、

ご飯の時とか、

誰か誘って食べるようにしたり。

 

 

あとは、

1人の時間とかも

とにかく英語を聞いた。

 

聞いたって言っても、

歌いながらの洋楽と

発音の動画、

practice paradiseをみて話す練習。

 

あとは、

英単語をイメージで覚えるようにしたこと。

 

 

とにかく、

今もまだまだずっと

どうやったら英語が上達するかを

手探りで探してる状態。

 

 

ただ、

一つ分かってるのは、

とにかく

英語を話すことが大事ということ。

 

 

 

いかにそれをできるようにするかっていう

環境づくり。

 

 

 

こっち来て

結構思うのは、

その環境づくりが意外と重要やなと思う。

 

サッカー部に入ったこととかもそう。

別に英語で話すことが目的じゃないけど、

サッカーがシンプルにしたいのが一番やけど、

そういう環境に入りたかったっていうのも大きい。

 

 

 

 

こっち来ても、

何もせんかったら

英語を話す機会なんて

そんなないし、

 

 

いかに自分で

そういう環境を作るか。

 

 

 

そういう面では、

日本での大学の生活とかと

一緒やなって思う。

 

 

誰と一緒にいるか。

 

 

日本のいる時にいつも意識してたことで、

 

自分の周りにいつもいる3人は誰なのか。

その3人で自分がどうなるか左右される。

 

 

良い方向にもなるし、

悪い方向にも。

 

 

 

それは、

日本にいる時はある程度こだわってたし、

こっちでもそれは

変わらんことやと思った。

 

 

ただ、

今その3人が誰なのか、

それははっきりとは分からん。

 

 

何人かは自分の中ではいるけど。

 

 

やっぱり

友達選びも大事やし、

環境選びを大事。

 

 

次の1ヶ月で、

良く言われる3ヶ月経ったら

変わるという都市伝説的なやつ。

 

 

それが自分に当てはまるのか。

多分、

何もせんかったら絶対当てはまらんと思う。

 

 

ただ、

次の1ヶ月、

怠けることなく、

頑張れたら変わってるんか。

 

 

 

それを楽しみに

次の1ヶ月もまた頑張ります。

 

留学日記カテゴリの最新記事