ウォーリーボール面白すぎた。

ウォーリーボール面白すぎた。

今日起きたことは、

一個。

 

 

ウォーリーボールって言う

バレーボールをしたこと。

 

 

ラケットボールのコートでする

バレーボールに似た競技で。

 

 

最大の違いは壁を使って良いこと。

 

狭いコートで

壁の跳ね返りとかを計算せなあかん。

 

 

日本人の友達が

もともとなんかウォーリーボールを友達としてて。

 

 

自分が全然知らん人らと。

 

 

ただ、

今日は、ウォーリーボールじゃなくて

インドアサッカーするかもっていうことで、

 

自分のことを誘ってくれて

行くことに。

 

 

ただ、

実際行ったら

サッカーできるコートは

もうすでに誰かが使ってて

 

残念ながらインドアサッカーできんくて。

 

その代わりに

ウォーリーボールをすることに。

 

 

 

最初、

あんまりルールわかってなかったけど、

 

やりながらどんどんわかってきて、

横の壁は使って良いけど、

相手のコートに入れる時に、

後ろの壁を当ててはいけない。とか。

 

 

 

正式は何人対何人かは

知らんけど、

 

そん時は

4対5でやってて

 

自分らのチームは1人少ない状態で。

 

 

3試合くらいして

どれも良いとこまでは行ったけど、

惜しくも敗戦。

 

 

ただ、

そのあとに、

4人対4人になったら

 

勝てた。

 

 

普段から

体も動かしてるし、

鍛えてはいるから

全然動けたし楽しめた。

 

 

一緒にした人は

ほとんど知らん人やったけど、

ウォーリーボールしてたら

 

自然と話すようになるし、

スポーツって良いなって思った。

 

 

なんか毎週水曜日にしてるみたいやし、

特に何も夜に用事もないし、

これから行ける時は行こうかなと。

 

 

 

 

 

留学日記カテゴリの最新記事